気分が落ち込む
イライラする
食欲.性欲に
異常を来す
不眠.不安.知能
体力が低下
やる気がない
面倒
人によって症状は
様々ですが
自分では
コントロール
できないような
体の症状が出るのが
「うつ病」です。

脳内の伝達物質の
異常により
幸福感
満足感
安心感
が得られなかったり
自律神経が正常に
働かない状態です。

つまり
「脳の病気」です。

誰にでも
悲しかったり
不安になったり
落ち込んでしまったり
そういった経験が
あると思います。

それと同じです。

うつ病の人の場合は
より多くの人に
自分を「理解」してほしい
と願います。

しかし
人に頼らず生きたい
とも願います。

それなのに
自分が何もできない
状態であるから
苦しい
死にたい
等の感情で病気を
進行させて
しまっているのです。

「頑張って」
「元気出して」
「甘えだよ」
「死にたいなら死ねば」
「人に言う事じゃない」
こうゆう事を言うのは
自殺の原因になります。

上記の言葉は
足を骨折した人に
「走れ」
胃が病気の人に
「食べろ」
これと変わりません。

頑張れる状態なら
頑張ってます

辛くなければ
死にたい
なんて思いません。

また
この状態で無理に
頑張ってしまうと
うつ病の人は
逆に大きく
落ち込んで
しまいます。

大抵の人は
「頑張ろう」と
考えた時に
頑張れば
落ち込んでいた事
なんて忘れて
しまいます。

これが違いです。

薬に頼り
人に自分の話を
する事を迷惑だと
うつ病の人は
思い込んでます。

だから
話を聞いて
理解した上で
「辛いよね」
「大丈夫だよ」
「焦らないで」
と共感する事が
好ましい対応だと
言えるでしょう。

「この文を読んでも
うつ病なんて
わからない。」
そう思っても
批判.差別だけは
止めて頂きたいです。

批判.差別をされて
悲しいのは
病気の人も
健康な人でも
同じでしょう。


+++
サイト運営者様へ
このページのリンクを
貼っていただけると
嬉しいです。
なるべく、できるだけ
多くの方に
見ていただきたいので
どんなサイトに
貼っても構いません。
報告はしなくていいです。
よろしくお願いします。
Click Here!

[戻る]