秋田県の魅力



1.秋田の魅力


秋田県は首都東京の北約450kmに位置し、北京、マドリード、ニューヨークなど世界の主要都市とほぼ同じ緯度(北緯40度)に位置しています。総面積は11,637km 2、全国第6位であり、総人口は約999,000人である(平成20年4月現在)。
気候は短い夏の北部のタイプで、明確な季節的な区分が特徴です。 美しい自然だけでなく、小野小町に代表される「秋田美」とも呼ばれる秋田は、日本の代表青森杉、おいしい「秋田米」、「秋田の酒」などの資源が豊富です。
また、誠実で温和で強靭な強さと活力を持つ秋田のこのような県のキャラクターは貴重な財産の一つです。
秋田県は21世紀の風潮を受け、さらなる発展を目指しています。



2.住環境


秋田県は、豊かな自然環境、観光地や温泉、郷土民俗舞台芸術や祭りなどの保有地に恵まれ、魅力的なエリアです。
生活環境の面では、住宅地の面積が広く、所有比率が高いことから、全国で最も高い水準にあります。私たちの生活を取り巻く環境では、低価格、整備された公園、犯罪/交通事故が少なく、住みやすい環境など、安全性と安全性に溢れている多くの点があります。
子供の教育の面では、全国的な学力試験で常にトップランクの結果を維持することに加えて、多くの子供や学生が体格や体力に恵まれており、未来は安心して安心できる。
また、人件費や土地などの経費負担が少ないことも秋田の魅力です。



3.http://mushoku.sadist.jp/

Click Here!

[戻る]